What’s new

2022年11月1日(火) 本製品ページをリニューアルいたしました。

線量管理を始めるご施設に新たなソリューション

捉えてますか?
放射線線量の全体像

CT装置、血管撮像装置、核医学装置・・・。
検査装置から発生する画像データを自動で受信し、検査で照射された放射線線量も
もれなく一括管理することで患者様によって、より安全・安心な検査環境を実現します。

  • 被検者ごとに累積線量を表示する管理機能
  • 線量の最適化に役立つCT線量シミュレーション機能
  • 統計情報の作成・分析・解析がスピーディに行えるサマリーページ機能
  • バイエル社製インジェクターとの接続による造影検査管理機能
患者線量トラッキング機能

患者線量トラッキング機能

取得した線量情報から累積線量を検査履歴と共に自動的に管理、表示できます。実効線量計算機能により、複数のモダリティ検査を 受けた場合でも実効線量にて累積線量を確認できます。また累積線量から各検査やシリーズ単位での線量情報の詳細が確認できま す。線量情報はPACS、RIS、電子カルテ等の他システムと連携することにより、病院全体で情報の共有が可能となります。

動画で詳細を見る

シミュレーションツール

検査での線量の分析や、管電圧、電流、照射範囲等を変更した場合に増減する線量のシミュ
レーションを行え、線量の最適化を検討することが出来ます。

動画で詳細を見る
シミュレーションツール
使用するユーザに合わせた豊富なカスタマイズ機能

使用するユーザに合わせた豊富なカスタマイズ機能

使用するユーザ毎に、必要な情報を表示するサマリーページ機能。
装置別、プロトコル別、検査部位別等の線量情報をカスタマイズ登録することにより、いち早く目的の情報を参照することが出来ます。

動画で詳細を見る

造影検査管理機能

自動注入器からの注入条件・開始終了時間・造影剤詳細・操作者・依頼者・設定値と実際の注入結果・注入最大圧・流量などを取得し、線量画面と同じ検査の枠に表示できます。

動画で詳細を見る
造影検査管理機能

Total Dose Management

Total Dose Management

医療放射線情報と造影検査情報の一元管理が可能に

詳細を見る

線量管理ケースレポート

Japan DRLs2020におけるCT検査の線量管理と
Radimetricsの最新バージョンについて

公益財団法人
大原記念倉敷中央医療機構
倉敷中央病院

Total Dose Management の実践!
-造影MRI検査も含めた造影検 査情報と線量の一元管理-

鹿児島市立病院

医療法改正への対応を含めた 被ばく線量の管理及び記録について

日本医科大学付属病院

線量管理システム
“Radimetrics” ユーザーミーティング in 岡山

倉敷中央病院

ガイドライン解説

関連お役立ちコンテンツ