画像診断クイズ

このページでは、画像診断に関するクイズをご提供します。

第30回
画像診断クイズ(骨盤)

骨盤MRIのクイズ

難易度 ★★★★

執筆者名 : 植田 高弘 先生
所属 :藤田医科大学医学部 放射線医学教室

次の4つの選択肢のうち、画像所見から最も疑われる疾患はどれでしょう?

  • 1 :子宮アデノマトイド腫瘍
  • 2 :Accessory cavitated uterine mass(ACUM)
  • 3 :ポリープ状子宮内膜症(Polypoid endometriosis)
  • 4 :卵巣明細胞癌

※スクロールダウンすると、選択肢が選べます。

患者背景

年齢・性別・体重 40代 女性
検査目的 前医で子宮内膜症としてLEP(low dose estrogen progestin)療法中であった。超音波で卵巣腫瘤の縮小効果が乏しく精査加療目的にてMRIが依頼された。既往や身体所見に特記すべき異常は認めなかった。血液検査データはCA125が軽度高値(57.5U/ml 基準値 0-35U/ml)を示す以外に特記すべき異常は認めなかった。
画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7
画像1
T2強調像
画像2
T2強調像
画像3
T2強調像
画像4
拡散強調像
画像5
ADC map
画像6
脂肪抑制造影後T1強調像
画像7
脂肪抑制造影後T1強調像

PP-PF-RAD-JP-0308-09-08