画像診断クイズ

このページでは、画像診断に関するクイズをご提供します。

第27回
画像診断クイズ(胎児)

胎児のMRI

難易度 ★★

執筆者名 : 松成 一矢 先生
共執筆者名 : 藤澤 英文 先生
所属 :昭和大学横浜市北部病院 放射線科

次の4つの記述のうち、正しいものはどれでしょう?

  • 1 :上葉に多い疾患である。
  • 2 :胎生期に発見された場合、自然退縮の報告例がある。
  • 3 :供血する動脈が疾患に特徴的である。
  • 4 :胸腔内での腸管ガスの描出が診断に有用である。

※スクロールダウンすると、選択肢が選べます。

患者背景

年齢・性別・体重 年齢・性別・体重:20歳代、女性、G1P0、体重56kg
検査目的 妊婦健診時の超音波検査にて胎児に異常を指摘され、精査目的に妊娠34週時にMRI施行となった。

条件や注釈

条件や注釈 画像の1-3は胎児の背側方向から腹側方向にかけて並んでいる。画像1-5のいずれも胎児の軸に沿った撮影である。
画像1 T2強調SSFSE冠状断像 画像2 T2強調SSFSE冠状断像 画像3 T2強調SSFSE冠状断像 画像4 T2強調SSFSE横断像 画像5 T2強調SSFSE横断像
画像1
T2強調SSFSE冠状断像
画像2
T2強調SSFSE冠状断像
画像3
T2強調SSFSE冠状断像
画像4
T2強調SSFSE横断像
画像5
T2強調SSFSE横断像

PP-PF-RAD-JP-0286-08-07