血管造影用インジェクタ
Mark 7 Arterion
Injection System

さらなる進化を遂げた信頼のテクノロジー

Mark 7 Arterionは最新テクノロジーの採用により、軽量化、操作性の向上、使いやすさを実現しました。準備にかかる時間が短縮されたことで、より多くの時間を患者さんのケアに費やすことができます。
見やすく、直感的操作が可能なGUIによって適切な設定が可能になり、確実な注入に必要な情報が得られます。

セットアップ手順ビデオ

  • 造影剤投与前
    造影剤投与前
  • Twist&Go
    Twist&Go
  • 造影剤投与後
    造影剤投与後

Mark 7 Arterion

操作性

フロントロードシステム / Twist&Go

プレッシャージャケットの前面側からシリンジをワンタッチで取り付け。
プレッシャージャケットの前面側からシリンジをワンタッチで取り付け。
動画を見る
片手で、清潔を保ちながらシリンジとチューブを接続することが可能。<br>(Twist&Go)
片手で、清潔を保ちながらシリンジとチューブを接続することが可能。
(Twist&Go)
動画を見る
検査終了後、チューブを取り付けたまま、シリンジの廃棄作業が可能です。液だれもありません。シリンジ取り外し後、ピストンが自動で後退するオートリト機能を装備。
検査終了後、チューブを取り付けたまま、シリンジの廃棄作業が可能です。液だれもありません。シリンジ取り外し後、ピストンが自動で後退するオートリトラクト機能を装備。
動画を見る

VFlow(オプション)

手押し感覚のハンドコントローラーで頭部、腹部の脆弱な病変部に対してデリケートな注入操作が可能です。
「可変」のタブを選択し、注入速度、注入量を設定しアームします。

デュアルディスプレイ(オプション)

デュアル ディスプレイ オプション

設置仕様

ニーズに応じたフレキシブルな設置仕様

ペデスタルタイプ
ペデスタルタイプ
  • ヘッド部、ディスプレイ部、電源ユニット部、スタンドを一体化したオールインワンタイプの統合型システムです。
  • 移動や狭い部屋での取り回しに高い利便性を発揮します。
  • ハイブリッド室での利用や外科用Cアームとの組み合わせに最適です。
ラックマウント型
ラックマウント型
  • ヘッドをカテーテル台に設置して使用する、最も汎用性の高いタイプです。
  • ディスプレイのマウントは、カテーテル台への取り付け、または操作室への設置のいずれかを選択できます。
スタンド型
スタンド型
  • ヘッドを搭載するための可搬型スタンド設置タイプです。
  • カテーテル台に対して自由度の高いヘッド位置に調整できます。
天吊り型
天吊り型
  • フレキシブルに動くバランス型アームにより、カテーテル台回りをフリーにでき、ヘッドの位置を自由に選べます。

管理医療機器 / 多相電動式造影剤注入装置
販売名 / MARK7 ARTERION インジェクション システム
認証番号 / 223AABZX00121000
管理医療機器 / 造影用耐圧チューブ
販売名 / メドラッド 造影用耐圧チューブ
認証番号 / 226AABZX00084000
一般医療機器 / 血管造影用注射筒
販売名 / アンギオ用血管造影シリンジ
届出番号 / 27B1X00106000011

PP-M-MARK-JP-0004-08-08