Radiology ニュース 2022年10月27日
平素より造影剤と画像診断情報サイトBayer Radiologyをご利用いただき、誠にありがとうございます。今回は10月の注目コンテンツをお届けします。
血管に関する症例紹介
大動脈解離/Adamkiewicz動脈/深部静脈血栓症(DVT)
検索回数が多いキーワードをもとに、今回は血管に関する症例をご紹介します。
大動脈解離
Stanford B型大動脈解離 Stanford B型大動脈解離
腎機能不良患者における造影剤半量での大動脈CT 腎機能不良患者における
造影剤半量での大動脈CT
Adamkiewicz動脈
側副血行路を介したAdamkiewicz動脈の描出 側副血行路を介した
Adamkiewicz動脈の描出
胸腹部大動脈瘤の術前精査: Adamkiewicz動脈の同定 胸腹部大動脈瘤の術前精査:
Adamkiewicz動脈の同定
深部静脈血栓症(DVT)
肺動脈血栓・深部静脈血栓の検出にデュアルエネルギーCTが有用であった一例 肺動脈血栓・深部静脈血栓の検出にデュアルエネルギーCTが有用であった一例
深部静脈血栓症の精査症例 深部静脈血栓症の精査症例
その他の症例検索はこちら >>
製品情報 ガドビスト静注1.0mol/L
製品ページリニューアル
ガドビスト製品に関する情報を見やすく、探しやすいページにリニューアルしました。
◆ MRI造影剤関連動画
・MRI造影剤の基礎と概要 Part 1
・GRIP Study 解説動画 など
◆ 関連お役立ちコンテンツ
・体重別用量換算表
・MRIで生じるアーチファクト
◆ 症例紹介
・遅延造影画像が心アミロイドーシスの診断に有用であった1例
・Germinoma など
ガドビスト静注1.0mol/L 製品ページリニューアル
ガドビスト静注1.0mol/L 製品ページはこちら
お役立ち情報 バイエル画像検査室 CT室
インジェクタを使用した造影剤注入で注意することはありますか?
造影剤注入前の刺入部の確認等、血管外漏出に注意しています。
CTの造影剤投与に関連する血管外漏出の発生率は0.1%〜1.2%とされています。血管外漏出は低流速と高流速のどちらでも発生する可能性があり注入速度に関係ないと考えられています。
続きを読む

お断り: 機種依存文字につきましては受信側の環境によっては表示ができないため、最も近い漢字に変更のうえ表示させて頂いております。ご了承をお願いいたします。
この情報は、バイエル薬品医療関係者向け情報提供サービス(バイエル ファーマナビ及びバイエル薬品の各製品ウェブサイト)への登録会員で、Eメールによる情報配信にご同意いただいた先生方に発信しております。

Bayer Logo