日獨医報 [第51巻第2号]

VORSCHLAG

モナ・リザ、ピエタ、すみれ、さくら、そしてCT、MRI
似鳥俊明(杏林大学医学部 放射線医学教室)
日獨医報51(2): 3-4(2006)

特集
治療方針決定にMSCTが及ぼすインパクト
-CT Angiographyを中心に-
監修
松永尚文(山口大学大学院医学系研究科 情報解析医学系学域 放射線医学分野)
IE6のブラウザでご覧頂いている場合、PDFダウンロードが正常にできないことがございます。
その場合はAdobe Readerを最新バージョンにインストールしてご覧下さい。
Adobe Reader(無償)最新バージョンのインストールはこちらから
Get ADOBE READER

序論

松永尚文(山口大学大学院医学系研究科 情報解析医学系学域 放射線医学分野)
日獨医報51(2): 5(2006)

1. CT Angiographyの現状

金東石、堀雅敏、大西裕満、中村仁信(大阪大学大学院医学系研究科 放射線統合医学講座(放射線医学講座)
日獨医報51(2): 6-13(2006)

2. MDCTにおけるCT Angiography撮影の考え方と実際

中山善晴、粟井和夫、山下康行(熊本大学大学院医学薬学研究部 放射線診断学分野)
日獨医報51(2): 14-21(2006)

CT Angiographyが治療方針決定に及ぼす影響

3. 脳・頭頸部領域におけるマルチスライスCTの臨床応用

高木亮、林宏光、吉原尚志、古川一博、桐山智成、箱崎謙太、汲田伸一郎(日本医科大学 放射線医学教室)
日獨医報51(2): 22-35(2006)

4. 心臓(冠動脈)

長沼通郎、飯野美佐子、今井裕 (東海大学医学部 基盤診療学系 画像診断学)
日獨医報51(2): 36-43(2006)

5. 大血管疾患の診断、治療におけるMSCTのインパクト

小林泰之、小川晋久、八木橋国博、松本純一、中島康雄(聖マリアンナ医科大学 放射線医学教室)
幕内晴朗(聖マリアンナ医科大学 心臓血管外科)
黒木一典、山口敏雄(川崎市立多摩病院)
安達秀雄(自治医科大学附属大宮医療センター 心臓血管外科)
丹野啓介、田中修(自治医科大学附属大宮医療センター 放射線科)
日獨医報51(2): 44-53(2006)

6. 肝胆膵領域における高精細CT AngiographyとCT Cholangiographyの有用性

内田政史、有川俊二、品川正治、早渕尚文(久留米大学医学部 放射線医学教室)
日獨医報51(2): 54-64(2006)

7. 泌尿生殖器

起塚裕美(先端医療センター PET診療部)
杉村和朗(神戸大学大学院医学系研究科 生体情報医学講座 放射線医学分野)
日獨医報51(2): 65-74(2006)

8. MSCTを用いた下肢末梢血管疾患の診断と治療方針決定

松本一宏、陣崎雅弘、上野彰久、佐藤浩三、中塚誠之、橋本統、栗林幸夫(慶應義塾大学医学部 放射線診断科)
日獨医報51(2): 75-86(2006)

9. インターベンショナルラジオロジーにおけるC-armCTの有用性

橋本東児、本田実、清野哲孝、橋爪崇、早野大輔、久保田勇人、廣瀬正典、信澤宏、後閑武彦(昭和大学医学部 放射線医学教室)
日獨医報51(2): 87-98(2006)

特別企画<シリーズ掲載> 画像診断とIVRのための腹部血管解剖
【2】肝・胆・膵・脾①-腹腔動脈、上・下腸間膜動脈その1

日獨医報51(2): 99-124(2006)

腹腔動脈、上・下腸間膜動脈の総論(企画・編集:松井修)

執筆・シェーマ:
秋田恵一(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 臨床解剖学分野)
画像・執筆協力:
衣袋健司(三井記念病院 放射線科)
松井修、香田渉(金沢大学大学院医学系研究科 経血管診療学)
森宣(大分大学医学部 腫瘍病態制御講座 放射線医学

THE IMAGING CASES

日獨医報51(2): 125-138(2006)

1)中枢神経系

Case 1:
菅信一(北里大学医学部 放射線科学)/症例呈示126頁・解答133頁
Case 2:
菅信一(北里大学医学部 放射線科学)/症例呈示129頁・解答134頁

2)腹部領域

Case 3:
前田恵理子、大友邦(東京大学医学部 放射線科)/症例呈示131頁・解答135頁
Case 4:
前田恵理子、大友邦(東京大学医学部 放射線科)/症例呈示132頁・解答137頁

第98回日本シネアンジオ研究会論文集

1) 運動により広範な虚血が誘発されたMyocardial Bridgingの1例
久佐茂樹、大山明子、嘉納寛人、高村千智、樋口晃司、鈴木篤、関口幸夫、山内康照、宮本貴庸、尾林徹、丹羽明博(武蔵野赤十字病院 循環器科)
日獨医報51(2): 140-141(2006)

2)Fractional Flow Reserve(FFR)を用いたDrug Eluting Stent(DES)留置の検討
-Bare Metal Stent(BMS)との比較

進藤直久、田中信大、小林秀行、寺本智彦、山下淳、山科章(東京医科大学病院 循環器内科)
日獨医報51(2): 142-145(2006)

Proceedings of the 13th Workshop of the German
-JapaneseRadiological Affiliation

日獨医報51(2): 146-193(2006)