日獨医報 [第47巻第4号]

VORSCHLAG

若き放射線科医への提言-Molecule Meets Imaging-
西村恒彦(京都府立医科大学 放射線医学教室)
日獨医報47(4): 4(2002)

特集
血液浄化法の管理における画像診断
監修
大石幸彦(東京慈恵会医科大学 泌尿器科)
IE6のブラウザでご覧頂いている場合、PDFダウンロードが正常にできないことがございます。
その場合はAdobe Readerを最新バージョンにインストールしてご覧下さい。
Adobe Reader(無償)最新バージョンのインストールはこちらから
Get ADOBE READER

序論

大石幸彦(東京慈恵会医科大学 泌尿器科)
日獨医報47(4): 7(2002)

1. 透析医療の現状および今後の展望

浅野泰(自治医科大学 腎臓内科)
日獨医報47(4): 8-15(2002)

2. ブラッドアクセスの種類と特徴

天野泉(社会保険中京病院 透析療法科)
日獨医報47(4):16-25(2002)

3. 透析患者の合併症と偶発症

坂口俊文、秋澤忠男(和歌山県立医科大学 血液浄化センター)
日獨医報47(4): 26-32(2002)

4. 造影剤使用時の留意点

信澤宏、後閑武彦、丹野啓介、宗近宏次(昭和大学医学部 放射線医学教室)
日獨医報47(4): 33-40(2002)

5. 透析導入期,透析ルート管理の画像診断

出口修宏(埼玉医科大学 泌尿器科)
日獨医報47(4): 41-45(2002)

6. 長期透析時の合併症の画像診断:透析アミロイドーシスを中心に

福田国彦(東京慈恵会医科大学 放射線医学講座)
日獨医報47(4):46-51(2002)

7. 透析患者のIVR(1)ブラッドアクセスに対するIVR

後藤靖雄(仙台社会保険病院 放射線科)
山田章吾(東北大学大学院医学系研究科医科学専攻 病態制御学講座量子治療学分野)
日獨医報47(4): 52-64(2002)

8. 透析患者のIVR(2) 副甲状腺のPEIT

中村道郎(東京女子医科大学腎臓病総合医療センター 外科)
秋葉隆(東京女子医科大学腎臓病総合医療センター 血液浄化部門)
日獨医報47(4):65-74(2002)

肝造影CT検査におけるイオパミドールの臨床評価
-体重比用量群と固定用量群との多施設比較試験-

山本和宏、楢林勇(大阪医科大学 放射線医学教室)
南部敏和(北海道大学医学部 放射線医学講座)
岩田良子、森山紀之(国立がんセンター中央病院 放射線診断部)
福田安、佐久間亨(東京慈恵会医科大学 放射線医学講座)
岩田美郎(東海大学医学部 放射線科学教室)
廣橋伸治(奈良県立医科大学 放射線医学教室)
有澤淳(大阪府立成人病センター 放射線診断科)
内田政史(久留米大学医学部 放射線医学教室)
荒川昭彦、山下康行(熊本大学医学部 放射線医学教室)
村上卓道、金東石、堀雅敏(大阪大学大学院医学系研究科 医用制御工学(放射線医学)講座)
日獨医報47(4): 75-88(2002)

第11回乳腺画像診断勉強会

<特別講演>異常乳頭分泌の診断
長瀬慈村(乳腺クリニック長瀬外科)
日獨医報47(4): 93-103(2002)

<症例報告>乳腺腫瘤性病変:日常診療で遭遇した教育的 2 症例
中田典生、戸崎光宏(東京慈恵会医科大学 放射線医学講座)
日獨医報47(4): 104-106(2002)

第12回乳腺画像診断勉強会

<特別講演>FDG-PETによる乳癌の画像診断
宇野公一(西台クリニック画像診断センター)
日獨医報47(4): 109-116(2002)

<症例報告>血性乳頭異常分泌を主訴とし,多中心性に非浸潤癌と浸潤性乳管癌が混在した1例:MRIの有用性について
篠原真木子、小川健二(日本鋼管病院 放射線科)
安村和彦(日本鋼管病院 外科)
日獨医報47(4): 117-122(2002)

例報告>DCISの画像診断-特徴ある所見を呈した 2 例-
五味直哉、澤野誠志、河野敦(癌研究会附属病院 放射線診断科)
霞富士雄(癌研究会附属病院 乳腺外科)
坂元吾偉(癌研究所 乳腺病理部)
久保田一徳、渋谷均(東京医科歯科大学 放射線科)
長内孝之(東京医科歯科大学 乳腺外科)
日獨医報47(4): 123-126(2002)