日獨医報 [第46巻第1号]

特集
摂食・嚥下障害
監修
椿原彰夫(川崎医科大学 リハビリテーション医学教室)
IE6のブラウザでご覧頂いている場合、PDFダウンロードが正常にできないことがございます。
その場合はAdobe Readerを最新バージョンにインストールしてご覧下さい。
Adobe Reader(無償)最新バージョンのインストールはこちらから
Get ADOBE READER

巻頭言 嚥下障害の特集によせて

椿原彰夫(川崎医科大学 リハビリテーション医学教室)
日獨医報46(1): 5-6(2001)

1. 摂食・嚥下のメカニズムと病態

田山二朗(東京大学医学部附属病院 耳鼻咽喉科)
日獨医報46(1): 7-16(2001)

2. 摂食・嚥下障害の診断と評価

馬場尊、才藤栄一(藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学講座)
日獨医報46(1): 17-25(2001)

3. 嚥下造影(Videofluorographic Study for Swallowing)の意義と手法

谷本啓二(広島大学歯学部 顎口腔医療学講座)
津田豪太(福井県済生会病院 耳鼻咽喉科)
日獨医報46(1): 26-32(2001)

4. 嚥下造影(Videofluorography)による診断法の実際

道脇幸博、道健一(昭和大学歯学部 第一口腔外科学教室)
稲川利光(NTT東日本伊豆病院 リハビリテーション科)
日獨医報46(1): 33-39(2001)

5. 摂食・嚥下障害のリハビリテーション(1)間接的嚥下訓練

岡田澄子(東京都老人医療センター 言語聴覚科)
日獨医報46(1): 40-45(2001)

6. 摂食・嚥下障害のリハビリテーション(2)直接的嚥下訓練

大熊るり、宮野佐年(東京慈恵会医科大学 リハビリテーション医学教室)
日獨医報46(1): 46-53(2001)

7. 嚥下障害食と嚥下補助食品

竹中晋、阿部泰昌、平岡崇、椿原彰夫(川崎医科大学 リハビリテーション医学教室)
日獨医報46(1): 54-58(2001)

8. 重度摂食・嚥下障害に対する外科的治療

津田豪太(福井県済生会病院 耳鼻咽喉科)
日獨医報46(1): 59-65(2001)

9. 誤嚥性肺炎の診断・治療と予防

稲田晴生(中伊豆リハビリテーションセンター)
日獨医報46(1): 66-73(2001)