日獨医報

日獨医報は特集企画のほか、症例報告、シリーズ掲載物、各種研究会抄録などで構成されている医学雑誌です。
特集企画では、画像診断を中心に、最新の話題から研究あるいは教育的なテーマが取り上げられています。

下記のコンテンツは会員専用コンテンツとなっております。
コンテンツをご覧になるには、会員登録が必要です。

日獨医報 61巻1号を掲載しました。
(2016年11月2日)


2016年

  • 61巻1号
    特集:
    医療被ばくのCommon Sense

2015年

  • 60巻2号
    特集:
    CT/MRIでの灌流評価 A to Z
  • 60巻1号
    特集:
    画像診断の治療への貢献
    —CT/MRIを中心に—

2014年

  • 59巻2号
    特集:
    日常診療にすぐに役立つCT/MRIの基礎と活用法
    —中枢神経系疾患—
  • 59巻1号
    特集:
    縦隔・胸膜疾患における画像診断の役割
  • 59巻特別企画シリーズ
    画像診断とIVRのための腹部血管解剖

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

  • 53巻3・4号
    特集:
    自己免疫性疾患における画像診断
    -IgG4関連疾患およびCNSループスについて-
    特別企画:Autopsy imaging
  • 53巻2号
    特集:
    プラーク診断の現状-頸動脈プラークと冠動脈プラーク
  • 53巻1号
    特集:
    CT・MRI時代における非血管特殊造影検査の意義
    -マスターすべき読影ポイント-
  • 『日獨医報Best Paper Award 2008』

2007年

2006年

2005年

2004年

  • 49巻臨時増刊号
    特集:
    放射線診療におけるリスクマネージメント
  • 49巻4号
    特集:
    小児画像診断の最前線
  • 49巻3号
    特集:
    泌尿器領域の画像診断-腫瘤性病変を中心に-
  • 49巻2号
    特集:
    放射線治療-切らずに治す-
  • 49巻1号
    特集:
    肝腫瘍の診断と治療-転移性肝腫瘍を中心とした
    フェルカルボトランを用いた造影MRIの臨床的意義

2003年

  • 48巻4号
    特集:
    動脈塞栓術の進歩
  • 48巻3号
    特集:
    ステント療法最前線
  • 48巻2号
    特集:
    マルチスライスCTの臨床活用-Update 2003-
  • 48巻1号
    特集:
    ITと画像診断の進歩

2002年

  • 47巻4号
    特集:
    血液浄化法の管理における画像診断
  • 47巻3号
    特集:
    神経感染症の画像診断
  • 47巻2号
    特集:
    脊髄疾患2001-未来への展望-
  • 47巻1号
    特集:
    Parallel MR Imaging

2001年

  • 46巻3・4号
    特集:
    心臓画像診断の新しいストラテジー
  • 46巻2号
    特集1:
    脊髄疾患の画像診断 -What’s New-
    特集2:
    乳癌の画像診断におけるCutting Edge
  • 46巻1号
    特集:
    摂食・嚥下障害
日獨医報の論文中における図表、画像の無断転載を禁じます。

発行:
バイエル薬品株式会社
編集制作:
株式会社ビーエムエス