MRI用造影剤:体重別用量換算表

MRI用造影剤:EOB・プリモビスト、ガドビスト、マグネビストの体重別用量換算表です。
A4サイズで印刷できます。

PDFはこちら


MRI用造影剤:体重別用量換算表

EOB・プリモビスト®注シリンジ

MRI用肝臓造影剤<ガドキセト酸ナトリウム注射液>
処方箋医薬品(注意ー医師等の処方箋により使用すること) 薬価基準収載

効能・効果

磁気共鳴コンピューター断層撮影における肝腫瘍の造影

用法・用量

通常、成人には本剤 0.1mL/kg を静脈内投与する.

体重(kg) 用量(mL)
5 0.5
10 1.0
15 1.5
20 2.0
25 2.5
30 3.0
35 3.5
40 4.0
45 4.5
50 5.0
55 5.5
60 6.0
65 6.5
70 7.0
75 7.5
80 8.0
85 8.5
90 9.0
95 9.5
100 10.0

ガドビスト®静注1.0mol/L

シリンジ5mL/7.5mL/10mL

MRI用肝臓造影剤<ガドキセト酸ナトリウム注射液>
処方箋医薬品(注意ー医師等の処方箋により使用すること) 薬価基準収載

効能・効果

磁気共鳴コンピューター断層撮影による下記造影

  • 脳・脊髄造影
  • 躯幹部・四肢造影

用法・用量

通常、本剤 0.1mL/kg を静脈内投与する.

体重(kg) 用量(mL)
5 0.5
10 1.0
15 1.5
20 2.0
25 2.5
30 3.0
35 3.5
40 4.0
45 4.5
50 5.0
55 5.5
60 6.0
65 6.5
70 7.0
75 7.5
80 8.0
85 8.5
90 9.0
95 9.5
100 10.0

マグネビスト®静注/ 静注シリンジ

MRI用造影剤<ガドペンテト酸メグルミン注射液>
処方箋医薬品(注意ー医師等の処方箋により使用すること) 薬価基準収載

効能・効果

磁気共鳴コンピューター断層撮影における下記造影

  • 脳・脊髄造影
  • 躯幹部・四肢造影

用法・用量

通常、成人には本剤 0.2mL/kg を静脈内注射する.
腎臓を対象とする場合は、0.1mL/kgを静脈内注射する.
腹部から下肢までを連続して血管撮影する場合は、0.4mL/kgを静脈内注射する.

体重(kg) 用量(mL)
5 1
10 2
15 3
20 4
25 5
30 6
35 7
40 8
45 9
50 10
55 11
60 12
65 13
70 14
75 15
80 16
85 17
90 18
95 19
100 20
注)
腎臓を対象とする場合は、0.1mL/kgを静脈内注射する.腹部から下肢までを連続して血管撮影する場合は、0.4mL/kgを静脈内注射する.